読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

私の月経カップの開き方

 

 

 

カップは確実に開いた状態にしないと、漏れてしまって装着している意味がありません。それぞれの人に合った、やりやすい方法は異なると思いますが、私のやりやすい方法を紹介します。
まず、カップを入れるときに、一気に全部入れてしまいません。といっても、そんなにスムーズに入るものでもありませんので、少しずつ持っている場所をずらしながら入れていきますが、カップの先端がまだ外側に残っている時点で、しっかり摘まんで指を離してしまわないように注意します。その状態でムニムニと摘まんで空気を送り込みます。ポコっと開いた感覚がすればOK、ですが念のため確認をします。まだ摘まんだ状態をキープしながら、ゆっくり押し込み、そして引っ張り出します。きちんと開いていると、一定の場所までいくとそれ以上進みません。あの、取り出そうとする時に取り出せない、あの感覚です。膣に密着しているために動かないので、動かなければ大丈夫ということです。何度かゆっくり出し入れし、それでも固定されない場合は開いていませんが、こういう状態では開きにくい状態に落ち着いてしまっているので、一旦取り出して入れ直す方が中でどうにかしようとするよりも確実です。無理に中で開こうと指を突っ込んでいじくり回していると、変な回転をしてすごく取り出しにくくなったことが多々あります。入れ直すとなると、またカップを洗って拭いて…と手間が掛かりますし、一度で確実に済ませるために、一つ一つの過程を落ち着いてやることが重要です。