読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

私の折り畳み方







私の折り方は、パンチダウン→Cホールド→パンチダウンという変遷を辿っています。最初、ネットの情報を見て、圧倒的にパンチダウンの人が多いので私もパンチダウンを試していたのですが、開き方を上手く分かっていなかったのできちんと開かなかったので一旦やめました。開かないだけでなく、なんとかしようと指を突っ込んで引っ掻き回したら、変な角度に回転してしまうようで取り出せなくなるという事態が度々起こりまして…。空間認識力が極端に乏しいので、指の感覚と想像力だけでは膣内でどうなっているのか理解できず、出せない!出せない!と焦って辛い思いをしていました。その点、Cホールドは単純な形なので、開かなくても取り出しやす買ったし、私には開きやすかったです。ただ、入れるのが痛かったです…。やっぱり小さく折り畳んだ方がスムーズに入れられますね。Cホールドもしっくり来なかったので、開き方を色々試して結局パンチダウンに落ち着いています。要は、スムーズに入れられてきちんと開いて装着できれば問題ないので、自分に合った、自分がやり易い方法を見つけるのが一番ということですね。